just a gamer. splatoon/league of legends/etc.
<< S3 ADC build とか | main | LoL日記 >>
0
    Game Throwing の技術
    以前紹介した魔境脱出の記事でMalgusさんが紹介していた記事を大まかに訳した。これを書いたTyresseさんはEUWサーバで現在 Diamond tier にいるので内容には信頼が置けると思う。


    The ART of GameThrowing
    by Tyresse
    http://www.solomid.net/guides.php?g=26388

    ***********************************************************
    1) 勝ちゲームを放棄する方法と、いかにそれを避けるか

    Game Throwingとは単純なミスを犯すことで敵チームに不必要なアドヴァンテージを与えることだ。これは一般的には自信過剰によって引き起こされ、overextend、まずいinitiate、3v5 4v5の集団戦、間違ったBaron狩りといった結果をもたらし、アドヴァンテージを台無しにする。

    Throwingはプロですら犯すことがある。Throwingは簡単だがそこからの挽回は難しい。幸運にもthrowには特定のパターンがあるから、避けることもできる。


    A) 目標物(objectives)

      a) dragon
        dragonの黄金ルール10
        1) Smiteがupしていること。議論の余地無し
        2) dragを狩っている時間の80%は敵に視界が無いこと
        3) dragが味方を攻撃している間は味方が1〜0.5人足りない状態と考える。5v4も4v4と考える
        4) mapに敵が見えない場合、敵のbotとmidが生きている場合は決してdragを狩ろうとしてはいけない。dragを狩らなければいけない、と感じてはいけない。有利な状況が生まれるまで待つ。(ランタンがあるか敵に視界が無い場合は別)
        5) dragは大抵、botでダブルキルを取ってjunglerが近くにいる場合に狩れる
        6) 敵のdrag狩りを止めようとする時は、できる限りpokeして、dragのヘルスが1/3かそれ以下になったら戦う。これによって敵のフォーカスをdragと味方とに分断できる
        7) 到着が遅れて敵がすでにdragを狩り終わっていたら、確実に有利でなければ戦わずに退却してlaningを続ける。dragを取られた焦りから無理に戦おうとしてはいけない
        8) dragはタイミングが重要だ。10秒前には集合しておく。dragが湧いてからtop/midから走っていくのは大きなミスだ
        9) この10秒間を使って周囲にwardを撒き有利な状況を作っておく。5v2でdragを狩り始めても油断してはいけない。6で指摘した通り、敵が集まってくれば状況は5v5でも4v5になり得るからだ
        10) dragはお金と経験値の面から、3キルの価値がある。dragをstealできて、味方を2人失ったとしてもそれは worth it だ。

      b) baron
        baronの黄金ルール12
        1) Smiteがupしていること。議論の余地無し
        2) baronを狩っている時間の80%は敵に視界が無いこと。pinkではなくOracleを買うこと
        3) baronが味方を攻撃している間は味方が1人足りない状態と考える。MR低下のdebuffがでかい
        4) mapに敵が見えない場合、敵が4人以上生きている場合はbaronを狩ろうとしない。有利な状況が生まれるまで待つ
        5) baronは大抵、トリプルキルかそれ以上を取った時に狩れる
        6) 敵のbaron狩りを止めようとする時は、できる限りpokeして、baronのヘルスが1/4かそれ以下になったら戦う。これによって敵のフォーカスを(以下略)
        7) 到着が遅れて敵が(略)戦わない
        8) タイミング重要。10秒前集合。baronスポーンまで60秒以内、またはすでに湧いている状況で、敵のタワー下で互角の戦闘をしない。戦闘に負け、baronを取られ、ゲームに負ける。同様にbaronまで60秒以内の状況で無理にinhibiを割りにいかない
        9) 10秒間を使ってward
        10) baronはお金・経験値・buffの面から5キルに値する。stealして3人殺されてもworth itだ。敵は大抵pushしてきてタワーやdragを取るだろうから、それを考えると3人より多く殺されるのはまずい
        11) 最も一般的なタイミングとしてはinhibiを割った後。敵のbaronへの経路にwardを置いて彼らが来たら退却して、取れないことを確認する。recallしてそれから取る。rushしない
        12) inhibとbaronの優先順位だが、inhibの方が殆どの場合でより価値がある。5分間はbaronが取りやすくなるからだ。どちらも取ろうとしないこと。inhibを破壊してから、敵が全員生きている状況下で半分のHPでbaronを始めてはいけない

      c) 中立buff
        1) mapで敵が見えず、wardが無い場合、1人でbuffを取りに行ってはいけない
        2) mapで敵が見えない時に、敵のbuffを取りに行ってはいけない
        3) oracleを持っているなら、敵がbuffを取りに来るのを辛抱強く待ってgankできる。これをdrag/baronを始める前にやるのはいい考えだ

    B) 集団戦
      1) 押し過ぎて1v5や2v5の戦いをする
      2) tankyな敵をフォーカスする
      3) 長時間敵を追い過ぎて、結果的に自分が死ぬ
      4) スキルの効果を最大限発揮させるのではなくkill stealにしか使わない。このことによりチームのシナジー(相乗効果)を得られない

        もしひどく遅れを取っていたら
      1) late gameに持ち込む。押し過ぎない。もし味方がそれほどlateで強い構成でなくてもお金の差のパーセンテージが小さくなる。
      2) こちらのjungleにwardを置き、待ち伏せを狙う
      3) 5v5の戦いを避ける。殺して逃げ、戦っては逃げ、laneを押し、敵を罠にかける。dragやbaronや中立buffは取らない。結局はあきらめることになる
      4) 敵のadcを集団戦で殺す必要は無い。押して勝ちを確定できないくらいにlow HPにして退却させる。stunしては殴り、退却させる
      5) 敵がミスを犯すのを待つ。大抵、最も育った敵が 1v5 を始める。ここでそいつを殺す


    ***********************************************************
    2)
    負けレーンでの復活方法

    Top:
    topで負け、何度か殺された。もはや死を恐れてはいけない。あなたを殺しても相手はお金を得られない。死んでもOKだ。topに行き、こうする。
      1) topに行きタワーを守る
      2) laneをfreezeして可能な限りfarmする
      3) あなたを殺しまくった敵のtopをlaneに張り付かせる。彼が去ったら即座にlaneを押してtopに帰って来させる。
      4) 絶対に殺せるという確信がある時のみ、gankの要請をする。そうでなければ、junglerにはmid/botを助けさせる

    Mid:
    midで強くharassされ、ultiのCDの度に殺されているとする。こうすべきだ。
      1) recallする
      2) botに ninja gank する
      3) recallする
      4) topに ninja gank する
      5) recallする
      6) ninja gank する…

        もし敵のmidもroamし始めたら、midに戻ってlaneを押す

    Bot:
    敵のadcが育っていたら、悲しいができることはあまり無い。私は大抵こうしている。
    もし相手がタワーを欲しがっていたら
      1) タワーを折らせる
      2) 2本目のタワー下でlaneをfreezeして、supportにはmidやcounter jungleを助けさせる
      3) 敵がmidを5人で押してきたら、midへ行きmanaが無くなるまで可能な限りharassする。botに戻り、laneをfreezeする。遅れをいくらか取り戻すまで続ける

    もし相手がタワーを欲しがっていなかったら
      1) タワー下でlaneをfreezeする
      2) 何度もgankを要請し、敵のタワーを折って5人で押し始め、幸運を祈る。100 CS差は3キル2アシスト差だ。集団戦での幸運を祈る
      3) タワーダイブされるのは避ける


    ***********************************************************
    3)
    solo queue における一般的な誤解

    1. duoはみんな下手だ
    2. metaとちょっとでも違うことを試すのは狂っている
    3. 最もfeedしたプレイヤーが最も悪いプレイヤーだ
    4. 常にnoobのせいで負ける
    5. Kill steal は間違っているし悪いことだ
    6. プロのビルド/プレイ/スキルオーダーを真似るのが常に正しい
    7. gankの少ないjunglerは悪いjunglerだ
    8. 序盤の負けはjunglerのせいだ
    9. 何てこった、味方が1v5に巻き込まれた!助けなきゃ!そして味方も俺を助けるべきだ!
    10. 逃げられる/キルを取れる時にもultiやサモナースペルを使わずに後のためにとっておくのは理にかなっている
    これらは全て間違っている


    ***********************************************************
    4) チームの士気がプレイにどう影響するか

    Flamingは多分solo queueで負ける最も大きな原因になっている。もし誰かをflameしたりtrollするとこうなる。

      1) やっちまった、それは自分でも分かっている、気分が悪い
      2) 味方が非難してきた、恥をかかされた、ますます気分が悪くなった
      3) 慎重にプレイしよう、キルを取れそうな時もキルを狙わないようにしよう
      4) 復讐したい、味方がミスを犯すのを待とう、そして非難しよう

    こんなチームで勝てるだろうか?

    もしあなたに高い士気があれば
      1) top 5 playsに取り上げられるようないい動きを生み出せる
      2) あなたが味方に感謝したりチャットでGJと言えば、味方も同じことをするよう勇気づけられ勇敢にイニシエイトし、もっとgankし、チームのために献身するようになる
      3) あなたは幸せな気分になる。小さなことは気にならなくなり、勝つことに集中できる

    | tec0(てこ) | LoLガイド的な | 03:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://tec0.teamya.net/trackback/128
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ